転職しやすい時期は何月?

転職

これから転職活動を始めようと考えているあなた、どの時期が転職に適しているか、転職したい時期のどのくらい前から、いつから転職活動を始めたらよいのか考えたことはありますか?

これから始めようとする時に最初に浮かぶ疑問ですよね。同じ疑問を持っている人も多いのではないでしょうか。

今回は、転職にはどの時期がよいのか、どのくらい前に始めたらよいのかを私の経験を含めながら紹介していきますね。

転職しやすい時期は何月?

中途採用の転職の場合、転職しやすい月、例えば1月や2月とか、そういった具体的な月は特にありません。

新卒でしたらすぐに4月が思い浮かびますが、企業が中途募集を行う理由は、

・現在の職員の退職が原因で急遽空きのポジションができた時、
・事業拡大が見込まれることに伴う増員のため、
・事業拡大ではないけども、単純に現在の社内人員的リソースが足りないことによる増員のため

のように、社内事情による理由が大半を占めます。

そのため、具体的な月というよりは、その企業や部署のタイミング次第、ということになります。

私はこれまで4度転職していますが、新しい企業に入社した月は、4月、2月、4月、12月とばらばらです。

そういった理由のため、すぐに同じところから同じ求人が出ることはそうそうありません。

あなたが応募するか考えているうちに、求人枠以上の応募が、あなたが応募する前に集まってしまい、せっかくあなたが応募してもあなたの選考が後回しにされてしまうというリスクもあります。

私も気にはなるけども応募するか考えているうちに、求人が終了してしまっていたことはよくあります。

さらにしばらく迷ってから応募してみたのはよいけども、第2陣に回され、第1陣で選考が終了してしまったために面接に呼ばれなかったこともあります。

あなたが気になる企業の求人を見つけた時は、それが年末年始やゴールデンウィークであっても、すぐに応募を検討されることをおすすめします。

選考の途中であなたからお断りしても失礼にはなりませんので、まずは応募してみるというのも1つの手ですよ。

中にはいつも募集しているよねという企業もありますが、それはそれで別の問題があるのでしょう。

次に、あなたが具体的に転職したいどのくらい前から、いつから転職活動を始めるべきなのか、について、例えば、9月に新しいところへ入社したい、ということでしたら、遅くとも5月には転職活動を始めることをおすすめします。

私もおおよそそのくらいの時間はかかっています。

これは、どんな順序でどんな準備をしていくかを考えると分かります。

具体的には、

1.履歴書と職務経歴書の作成
2.情報収集
3.応募
4.書類選考から最終面接、採用決定
5.引継ぎ、退職、のように進みますので

履歴書と職務経歴書の作成と情報収集に例えば、1ヶ月、

応募から書類選考から最終面接、採用決定まで、外資であれば1ヶ月かからないこともありますが、通常はおおよそ1ヶ月から1ヶ月半程度、

さらに引継ぎ、退職に1ヶ月はかかりますから、おおよそ4ヶ月前には準備開始、と計算できます。

履歴書と職務経歴書の作成と情報収集にどの程度の時間がかかるかは、あなた自身と相談してみてくださいね。

もう少し時間をかけてしっかり準備したい、ということでしたら、例えば6ヶ月前、のようになります。

意外と時間かかるんだなという印象でしょうか。

また、準備を始めてみたけどすぐに思うような求人が見つからないということもよくあります。

そう考えますと、あなたが転職しようかなと考えているようでしたら、まずは履歴書と職務経歴書の作成だけでも準備しておいたら、気になる求人を見つけた時にはスムーズに対応できることになります。

まとめ

気になる求人を見つけたけど準備しているうちに求人が終わってしまった、応募に出遅れてしまった、なんてことがないよう、

時間があるうちにしっかり準備しておきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました