未分類

女性がタトゥーを後悔している理由ってどんなものがある?

更新日:

タトゥー 女性 後悔

日本でもタトゥーをしている人が増えてきましたね。

海外では男性も女性も、かなりの数の人がタトゥーをバリバリ入れていますが、日本では中々受け入れられにくいのも事実。

タトゥーを入れたものの後悔している女性も多いようです。




よくあるタトゥーを後悔している理由 女性編

タトゥーを入れなければよかったと思う理由にどんなものがあるでしょうか?

元彼・元旦那の名前を入れた

タトゥーを後悔する理由の中でも、かなり多いものがコレ。
心の傷も大きくなります…。

一生ずっと一緒だと思い、彼氏や旦那の名前を入れたものの、その後別れてしまったというものですね。

イニシャルだけなら、なんとかごまかしたりしやすいですが、名前をがっつり入れてしまうと消すのが大変ですし、その後の別の男性との交際関係にも影響してくるので重要な問題となりかねません。

よくよく見るとデザインがダサい

その時はカッコイイと思って入れたタトゥーも、改めて見るとダサくて人に見せるのも恥ずかしい…。

あまり見えないところならまだイイのですが、思いっきり見えるところだとキツイですね。

タトゥーを入れる時は、流行に影響されるのではなく、一生後悔しないデザインを選べとあの時の自分に言いたいという人も多いハズ。

就職で不利?

就職先によってはタトゥーが不利になることもあります。

見えないところに入れていたとしても、面接のときにタトゥーが入っていないかどうか聞かれることもあるようです。

その後の影響をよく考えて答えたいですね。

結婚に影響しそう

独身の時に入れた人は新たにできた彼氏や結婚を前提として付き合っている彼氏がどんな反応をするか気になりますよね。

理解のある人だとイイのですが。

彼氏は理解をしてくれたとしても、相手の親がどう思うかも関係してくるので結構大きな問題です。

タトゥーを入れたいと思っている独身の方は将来的なこともよく考えて入れてくださいね。

子供ができたけれどママ友にばれないか心配

周りにタトゥーに理解がある人がほとんどならいいのですが、まだまだそんな人ばかりではないのも事実。

ママ友内で変な噂をされたり、子供の交友関係に影響が及んだりすると最悪ですよね。

子供とプールや温泉に入れない

日本の温泉施設やプールはタトゥーのある人は入れない施設が残念ながらかなり多いですね。

子供が、

「ママ、プールに行きたーい。」

と言ってもタトゥーが原因で一緒に行けないのは、かなり悲しいです。

女性が後からタトゥーを後悔する理由はたくさんあります。

タトゥーを何とか隠したい、消したい人は⁈

タトゥーを入れたものの後悔していて何とかしたいと考えている女性も多いかもしれません。

短時間だけバレなければOKという時には、
タトゥーを隠すコンシーラーや肌そっくりのシールでカバーすることができます。

「カクシーラー」という強力なコンシーラーがあるのですが、普通のコンシーラーとは違い保湿成分が追加されており、重ね塗りしても伸びがよく、しっかりとタトゥーを隠してくれます。

▶︎とにかく隠す肌用強力コンシーラー

また、肌そっくりのシートを貼って隠す方法もあります。

最近では、汗や水にも強く、長期間つけていても大丈夫なシートもあるので、プールや海、温泉も楽しむことも可能です。

下記が丈夫でオススメです。

▶︎肌かくしーと!!



しかし、結婚相手との関係などで短時間タトゥーを隠すだけでは解決しないと言う場合には、美容外科などでレーザー除去や刺青除去の手術を検討することもできます。

東京・池袋にある「池袋サンシャイン美容外科」はテレビのワイドショーなどでもよく特集されることのある美容外科でタトゥー除去のクリニックとして有名です。

2017年も、TBSの「ビビット」という番組でタトゥー除去が紹介されていました。
全国各地から患者が来るクリニックです。

▶︎池袋サンシャイン美容外科

レーザーでも切除による手術でもタトゥーの形は分からなくなっても、肌に傷跡は残ります。

タトゥーを入れるのは容易ですが、消すのは非常に難しいので入れる前に後悔しないかどうかよく検討する必要がありますね。

-未分類

Copyright© Work & Life & Money , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.