メリットなし!? Tポイントをビットコインに交換するレートは損!ビットフライヤーで換えるデメリットとは。

未分類

最近話題のビットコイン。
周りでも始めているという方も増えていますね!

またポイ活というポイントを積極的に貯めることや、ポイント投資も少しブームになっていますよね。

ビットコイン×ポイントというどちらも話題になっていることの掛け合わせで、普段ファミリーマートなどのお店で貯めているTポイントをビットコインに交換したいと考えている方も多いのではないでしょうか。

Tポイントはビットフライヤーで交換可能

Tポイントはビットフライヤーという仮想通貨取引所に無料でアカウントを開設することでビットコインに交換可能です。

ビットフライヤーはビットコインの国内取引量がNo.1のことで有名な仮想通貨取引所。
国内でも信頼性があり多くの方に利用されています。

▶︎▶︎ビットフライヤー

Tポイントをビットコインに交換するのは実は損なレート

ビットフライヤーではTポイントを100ポイントからビットコインに交換することが可能です。

ビットフライヤーでのTポイントとビットコインの交換レートは、

Tポイント100ポイント
↓ ↓ ↓ ↓
85円分のビットコイン

上記のレートで交換が可能です。

しかし、このレートだと実はかなり損していることになります。

TポイントをファミリーマートなどのTポイントが使えるお店や、Yahoo!ショッピングなどのネットショッピングで利用した場合、1Tポイントを1円として使えます。

しかし、ビットフライヤーでTポイントをビットコインへ交換した場合、1Tポイントあたり0.85円のビットコインにしかりません。

お店で買い物にTポイントを使う

100円分のTポイント
↓ ↓ ↓ ↓
100円分のお買い物

Tポイントをビットコインに交換

100円分のTポイント
↓ ↓ ↓ ↓
85円分のビットコイン

Tポイントをビットコイン交換するのは100ポイントあたり15円の損失になってしまいます。
要するにこれは実質的な交換手数料のようなものなんでしょうかね…。

Tポイント×ビットコイン損しない人になる

Tポイントをあえてビットコインに交換するのははっきり言って損だと思います。

もしTポイントが貯まっているというのであれば、ビットコインに交換するのではなく普通にお店やネットショッピングで1ポイント1円として使うのがベターです。

そして普通にビットコインの口座を作って日本円を入金し、日本円をビットコインに交換した方が良いのではないでしょうか。

「コインチェック」という日本有数の大手証券会社「マネックス証券」が運営している仮想通貨取引所があります。

この「コインチェック」ではビットコインをわずか500円から購入することが可能です。

少額から始めることができますし、初心者でもビットコインに親しみやすいデザインでとても使いやすいです。

詳しくは下記の「コインチェック」公式ページをチェックしてみてくださいね。

▶︎▶︎▶︎コインチェック

コメント

タイトルとURLをコピーしました