男の1人暮らしの部屋はなぜこんなにもすぐ汚く散らかるのか?

未分類

自分では結構綺麗好きだと思っています。
僕が一人暮らしをしている部屋は俗にいう「汚部屋」なんかではありません。

それでも油断してると汚く、散らかってしまうんですよね…。

床を見るとやたらと毛が落ちている

僕の住んでいるアパートは床が白っぽいんです。
そして、僕はすね毛が毛深い。

ふと床のクッションフロアを見ると隅の方にくねくねした毛がわんさかなんてことになっていたりします。
結構自分でもぞっとしますね。

ゴミ出しを忘れる

週に2回燃えるゴミの日があるのですが、たまに忘れてしまうんですよね。
忘れてしまうとゴミがたんまりと溜まって、さすがに…ちょっとという感じになってしまいます。

食べ物関係のゴミは匂いもでますし、ショウジョウバエなんかも沸きますからね…。

ベッドメイキングがおろそかになる

起きたら、ベッドの布団はそのままで出かけてしまうことが多いです。
まぁ朝は忙しいですからね。

でもベッドって一人暮らしの部屋の面積を結構占めていますから、ベッドが整っていないと結構散らかって見えるんですね。

それほどベッドメイキングなんて時間は一瞬なので、出かける前にやるのがいいのでしょうがついそのままになってしまいます。

とりあえず服は脱いだら近場に置くのが時短と思ってる

外出先から帰って、コートは後でクローゼットにしまおうと思って、ついずっとそのまま…とか。
脱いだパーカーとかうず高く積まれてしまうことが我が家では多々あります。

他にも洗濯物を取り込んだけれど、畳まず放置して、そこから着るものを選ぶ、
なんて生活スタイルになってしまったりもします。

とにかく部屋が散らかる原因は結構服が関係してますね。

家事代行サービスで片付け・清掃してもらえば

結局の所、仕事や趣味など男にはやりたいことが多すぎだったり、
仕事で体力的に疲れてしまって部屋の片付けや掃除なんてする余裕なんてほとんどないんですよね。

かといって、そのまま汚い状態で生活するのは気分も悪いし、友達や彼女からの印象も悪くなってしまいます。

家事代行サービスは一人暮らし部屋に週一回来てくれて、掃除や洗濯、片付けをしてくれるプランがあります。
家事代行なんて高いんじゃない?と思うかもしれませんが、月1.5万円ほどとそんなに高いわけでは無いんですよね。

忙しくて掃除する時間は無いけれど、やっぱり綺麗な部屋に住みたい!という方は家事代行サービスを利用してみるのもいいのではないでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました