就職支援

評判が気になる?第二新卒エージェントneoの特徴

更新日:

評判 第二新卒エージェントneo
就職サポートの第二新卒エージェントneoの評判が気になっている方も多いと思います。

この記事では第二新卒エージェントneoについて徹底的に調べ上げました。

ぜひあなたの就職・転職活動の参考にしていただければと思います。

第二新卒エージェントneoとは

就職支援 口コミ

第二新卒エージェントneoは2000年11月に設立された既卒者や第二新卒の就職支援をしている会社です。
新卒一括採用が主流の日本では第二新卒者が就職口を探すのは難しい状況にあります。

ただ、少しずつ時代も変化してきていて、今では就職が不利と言われてきた第二新卒者や既卒者、フリーターなどの人たちにも道が開かれるようになってきました。

企業側でも第二新卒者のメリットについて気付き始めています。

その一つは第二新卒社は新卒者と違い、4月採用ではなく随時必要が生じた時に採用できるという点です。
ですから、会社側の必要が生じた時にすぐに採用して働いてもらうことができます。

ただ、実際に就職するためには求人動向を見極めたり、自分の属性に合った仕事先を選択することも必要です。
これは個人では難しい場合が多く、そのため就職先がなかなか見つからないという第二新卒者もいます。

そんな時に適切なサポートがあればもっと効果的に就職活動を行うことできますね。

第二新卒エージェントneoはそのような既卒者、第二新卒者のサポートを行う信頼できるプロ集団です。

また、総合人材サービスのメリットを生かして、紹介できる職種は事務や営業、エンジニアやサービス業など多岐にわたります。

さらに一般の求人広告からの応募とは違い、担当者が企業に直接推薦するので、履歴書だけでは伝わらない応募者の良い点をアピールすることができます。

経歴に自信がなくても正社員になれる

以前の会社を数か月でやめてしまって職歴が短い場合は再就職が不安になりますね。
でも、そのような方でも正社員になるチャンスがあります。

第二新卒エージェントneoには、未経験でも採用するという企業が多く登録しているからです。

実際に未経験者OKの求人が2,000件以上あります。また、有名企業でなくても若手が正社員として安心して長く働ける会社を数多く紹介することができます。

もしあなたがニートやフリーターで企業で正社員としての社会人経験がないのに就職するというのは不安ですが、そのような不安を取り除くためのサポートも充実しています。

たとえば、入社前には内定者研修に参加することができます。

その機会に名刺交換の仕方や電話の取り方、社会人としての話し方、マナーなども学ぶことができます。

もちろん入社後も就活アドバイザーに会社での悩みなどを相談することができます。就職活動から採用後までトータルでサービスが受けられるのはとても安心です。

会社に入れたらポイの就職支援サービスとは異なり親切なのが第二新卒エージェントneoの特徴です。

就活アドバイザーがサポート

第二新卒者や既卒者の方の中には、どの職業が向いているかわからない、面接が苦手、履歴書や自己PRの方法がわからないという悩みを抱えている方も少なくありませんね。

第二新卒エージェントneoにはプロの就活アドバイザーが配属されていて、就職を希望される方のお話を十分に聞き、それぞれの方に最適なキャリアプランニングを提案します。

また、アドバイザーは本人が目を向けていなかった職種にも目を向けられるように助けますので、選択肢が広がり就職の可能性が高まります。

一人一人に合った自己PRの作成の仕方や志望動機の書き方についてもアドバイスしもらえます。

面接の苦手意識を克服するために模擬面接も行っています。

就活セミナーでは、必要な知識を習得したりや実践経験を積むことができます。

カウンセラーが詳細に至るまで面接対策に対応するので、退職理由などマイナスの印象を与えることなく説明でき、採用がスムーズにいく場合が多いです。   

ブラック企業への紹介は一切無し

せっかく就職できたとしてもブラック企業だったということになればがっかりというか絶望ですよね。

でも第二新卒エージェントneoでは、ブラック企業への就職の斡旋はないので安心です。

なぜブラック企業を排除できているのか。

それはスタッフが企業を直接訪問したり調査を重ねて、職場の雰囲気や労働環境について精通しているからです。

若手を育てる環境が整備されていなかったり、社会保険がなかったり離職率が高いなどの企業は紹介していません。

ですから安心して登録して仕事を探すことができます。

とりあえず登録して相談するだけでもメリット有

就職

第二新卒エージェントneoに登録したなら必ず紹介されたところに就職しなければならないというわけではありません。

登録して相談するだけでもプロの就活アドバイザーから市場状況などの話も聞けるのでメリットがあります。
中には就職するかまだはっきり決まっていないという方もいると思います。

そのような段階でも登録は可能です。気軽に登録してみてください。

就職を躊躇するのはいろいろと不安があるからですが、登録してからアドバイザーと話をすれば、そのような不安も払しょくされて就職活動に前向きになれそうです。

登録はホームページから簡単にできます。

名前や連絡先、希望勤務地、現在の状況(在職中・既卒・フリーターなど)を入力して送信するだけです。効率的に就職活動をしたいと考えている方ならまずは登録して話を聞いてみるのもいいですね。

▶︎第二新卒エージェントneo

CW用キーワード:ABDSH

-就職支援

Copyright© Work & Life & Money , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.