転職

海外で働きたい!求人はどこで見つけるか?夢を叶えるための具体的な方法

更新日:

日本を飛び出して、海外で働いてみたいという願いを持つ方は企業にとって非常に貴重です。

近年では海外旅行に興味を示さない若者が増えており、企業側も海外で働ける人材を見つけるのに苦労するようです。

この記事では海外で働きたいという願いを持っている人が具体的に意識するべきポイントをご紹介しています。

多少の英語力は必要

やはり世界で通用するのは英語。

英語圏だけでなく、アジアで働くにしても英語ができるかできないかで、転職市場での価値は非常に変わってきます。
判断基準となるのがTOEICです。

職種により簡単な会話レベルの英語でも採用される場合もありますが、やはりTOEIC600点くらいは必要と言えるでしょう。
TOEIC600点あれば海外勤務の転職市場でそこそこ戦えるようになります。

今すぐ転職活動ができないという場合でも、英語の学習なら通勤電車の中でもできますよね。

夢をつかみたいなら今すぐ行動しないと、一生変われない自分で終わってしまいます…。
忙しいビジネスマンにおすすめなのが、人気のスタディサプリです。

スタディサプリはあのリクルートから誕生したTOEIC対策のための本格的プログラムで、利用者が非常に多い人気のTOEIC教材です。
スマホ・PCで簡単に、最短2分から、本格TOEIC対策をすぐ始められます。

中学レベルの学び直しからハイスコア対策まで対応できるので、英語に自信がない人でも安心して進めることができます。

費用もリーズナブルですし、満足できない場合には返金対応もあるので、気軽に始められますよ。

今日の一歩が未来の大躍進につながるので、英語のコツコツ練習は海外で働く上で欠かせません。

海外で働きたいなら転職エージェントを利用すべき

海外で働きたいと思う場合、ネットでちまちまと海外求人を探していても希望の職はみつかりません。

海外で働きたい人は大勢います。
いい求人があったとしても、大抵表にでる前に採用者は決まってしまうんですよね。

非公開求人と言って、求人サイトなどのオープンな場にでるまえに、転職エージェントが自分のサービスの登録者に先に紹介
してしまうのです。

ですから、海外でいい仕事に就きたいなら、転職エージェントに登録することは不可欠と言えるでしょう。

さらに、転職エージェントでもどれでもいい訳ではありません。

海外求人に強いエージェントサービスに登録する必要があります。

じゃあ、海外に強い転職エージェントはどこなのか?

それは、ビズリーチです。

ビズリーチには海外求人が豊富です。
求人のある職種や国も非常に様々です。

ビズリーチに登録すると、

「スカウト」

と言って、一般には公開されていない秘匿性の高いポジションや、自力では見つけることが難しいポジションのオファーを得ることができます。

とりあえず登録しておけば、海外で働きたいという意思を持ったあなたに思いがけない会社からのオファーが来るかもしれません。

また、自分から求人に積極的に応募するアクションも起こすことができます。

ビズリーチでは、8,600社以上(累計)の国内外の優良企業2,600名以上の一流ヘッドハンターからスカウトを受け取ることができ、海外で働くという夢を叶えるのに非常に強い味方となってくれます。

まずは、一度ビズリーチの公式サイトをチェックして見てくださいね。

▶︎海外勤務求人特集【ビズリーチ】

-転職

Copyright© Work & Life & Money , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.