転職

高卒20代女性が上手な正社員転職をするために知っておきたいこと3つ

更新日:

高卒 20代 転職

「転職は学歴よりも職歴が優先される」という人もいますが、最近は転職面接に来る人のほとんどが大卒であり「学歴はあって当たり前」の時代になったともいえます。

学歴が高卒の場合は、専門的なスキルを学んだ経験がないため、学歴職歴共にライバルと比べると条件は不利になってしまうかもしれません。

しかし、転職の方法はたくさんあります。

今回は、高卒20代女性が転職するために必要な3つの能力についてお話しします。

高卒20代女性が上手に転職するポイント

高卒の20代女性は、大卒以上の学歴を持つ人と比べると転職活動が大変になることがあります。
やはり、最近は大卒の学歴を持つ人が多く、高卒というだけで書類選考を突破できない、というか求人の絶対数が少ないことが多いですよね。

社内で仕事の過度な選り好みをせず書類審査突破

高卒20代女性が転職する場合は、書類選考を突破することが第一関門になります。
書類選考では、転職者の顔が見えないため、採用担当者はどうしても学歴に注目してしまいます。

ただ、書類選考には「自己アピール」や「転職理由」など、学歴以外に自分を売り込める項目があるはずです。
応募条件が高卒以上ならば、十分に採用される可能性はあります。

大卒者と肩を並べて面接に進むためにも、書類選考の自己アピール欄には「大卒者よりも魅力的な内容」を書くようにしましょう。

じっくり考えれば大卒者よりも魅力的な自分の強みは思いつくはずです。

例えば、「採用されたら仕事は選ばない」という内容が書いてあると、採用担当は「使いやすい人」と考えるでしょう。

転職者は「仕事ができる人」「能力が高い人」ほど採用されやすいと考えがちです。
しかし、会社の採用担当は意外と「使いやすい人」「一緒に働きたいと思う人」を求めています。

正直なところ学歴が高い人の中には、我が強い人も多く「使いにくい人」も多いのです。

ここで1つ耳寄りな情報をお伝えしたいと思います。
実は無料で利用出来る、DYM就職という就職支援サービスがあるのですが、
DYM就職を使って企業を紹介してもらうと書類選考なしで直接面接に漕ぎ着けることができます。

なぜかというと、DYM就職は2,000社以上の企業の採用担当者や、社長とのパイプが非常に強いため、登録すると書類選考なしで直接面接をセッティングしてもらうことができます。

書類選考で不利になりがちな高卒の転職希望者にとってはかなりのアドバンテージになりますよ。

詳しくはこちら▶︎▶︎DYM就職

結婚後も働く気持ちを伝える

高卒であろうと大卒であろうと、女性を採用する場合、採用担当は「結婚」が気になります。

女性は、結婚後も働く人と結婚を機に退職する人に分かれるわけですが、採用担当としては、結婚後も長く働ける人を採用したいのが本音です。

例え一流大学卒の女性でも、採用後すぐに結婚退職されては困ります。

一方、高卒女性でも、結婚に関わらず長く働いてくれれば職場のベテランになり、会社にとって必要な人材になるのです。

ライフスタイルの選択は人それぞれですが、もしその気があるなら転職面接では、はっきりと結婚後も働き続ける意思があることを伝えるなら大卒者との差をつけることも可能になります。

「結婚後も働く」という言葉は、採用担当にとって、とても心強い言葉なのです。

転職のプロを味方に付ける

転職活動は、転職サイトに登録したり、転職エージェントに登録したりする方法の他、転職雑誌をみて直接応募をしたり、会社のホームページから応募することもあります。

いずれにしても、最初のスタートは書類選考のような「基本情報」をもとに振り分けが行われるのです。

基本情報には、必ず「学歴」があります。

高卒という学歴は、けして高い学歴ではないため、どうしても不利になってしまいます。

転職サイト、直接応募は、採用担当者が基本情報をもとに振り分けるため、高卒の場合は適していません。

高卒で、特別なスキルがない女性ならば、転職エージェントを利用したほうがいいです。

もちろん転職エージェントならどこの会社でもいいということではありません。

転職エージェントサービスにはそれぞれの得意分野があります。

例えば中年男性に強いエージェントや、高学歴に強いエージェントなどそれぞれの個性があるわけです。

残念ながら、属性が違うエージェントサービスに登録してしまうと、相手にすらされないということが起こりがちです。

ですから、高卒者は高卒の転職が得意なエージェントを選ぶ必要があります。

先ほど紹介したDYM就職もその1つ、高卒に強い就職・転職エージェントです。

初めての転職で、自分の学歴に自信が持てず、また何もしたらいいか分からなくなってしまい上手に転職活動を進めることができない人も少なからずいますが、DYM就職の担当者はみんな転職活動のベテランです。

学歴だけではわからない人間性や人の魅力を引き出して、会社の採用担当との架け橋になってもらうことができます。
転職が成功するまで二人三脚でサポートしてもらえるのは初めての転職でかなり心強いです。

20代は、まだまだ可能性に満ち溢れた年代。
転職市場での需要は大きいですから、未経験の業種にチャレンジすることも十分に可能です。

DYM就職には大手一流企業の求人も豊富なので20代の転職活動にはぴったりのエージェントであると言えます。

利用は無料で、転職のプロの支援が得られるのですから、このチャンスを逃すのはもったいないですよ。

▶︎▶︎DYM就職

DYM就職についてもっと知りたい方は下記の記事もご覧ください。

dym就職 30代
【DYM就職支援の評判】口コミが気になる?無料登録だけで可能な面談ではエージェントが徹底サポート

DYM就職の就職支援を利用しようか悩んでいる方も多いのではないでしょうか。 やはり評判・口コミを調べるのが転ばぬ先の杖と考えている方もいると思いますが、この記事ではDYM就職を徹底的に調べ上げています ...

続きを見る

-転職

Copyright© Work & Life & Money , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.