就職支援

29歳は正社員就職の最後のチャンス!?→ できるだけ急いだ方がいいです。

投稿日:

29歳の心境って、「焦り」ですよね。

「もうすぐ30歳になってしまうんだ」という気持ちと
20代の振り返りをしながら、何とも感傷的な気分になってしまいます。

でもセンチメンタルになっている暇はありません。

29歳の内に何としても就職すべき理由

あなたが29歳で定職についていないなら、今すぐ就職活動を始めるべきです。

一部の人たちは「20代後半には就職先はない」と悲観的になってしまいがちですが、
現在、少子高齢化で人手が足りていない日本には、過度なこだわりを持たなければ正社員としての就職先は数多くあります。

しかし、30歳になってしまうと風向きは一気に変わります。

周りからも30代として見られますが、何より求人の年齢制限が29歳までという会社はかなりあります。
求人の広告に書いてなくても暗黙の了解という所も多いです。

28歳が29歳になるのと、29歳が30歳になるのでは体力的な変化や衰えなんて対して変わらないでしょうけれど、
残念ながらこの社会は20代なのか30代なのかで格付けされてしまうことがほとんど。

ですからこの年齢フィルターに引っかからないために、29歳の今のうちに何としても就職活動を始める必要があります。

就職する上での2つの壁

29歳というもうすぐ30歳になろうとしている人が就職しようとする時に立ちはだかる2つの壁は、

・書類選考
・面接

という2つの壁です。

29歳だと「いい大人」として見られますが、

ニートやフリーターなどの非正規労働者として、のらりくらりと何となく生きてきた場合、

「履歴書に書けることが何もない!」

という残念な結果になってしまいます。

相手から見れば、「いい大人が今までふらふらと何やってきたんだ」という印象しかありません。

これでは第一関門の書類審査にすら通るはずがないですよね。

また、第2の壁である面接は書類審査以上に難しい…。

まずは服装からですが、正社員として働いたことがないと、場合によってはネクタイすら結べないなんてこともあるのではないでしょうか。

自分で面接の練習をしても身が入りませんし、社会経験が乏しいニートやフリーターはビジネスマナーに欠けた振る舞いをしていることも多々有ります。
悪いことにどこがマナー違反なのかは自分では気づけなかったりするんですよね。

自分で就職活動を頑張っても面接に落ち続け、どこが悪いか気づくこともできず、
「俺は価値がないんだ…」と
鬱っぽくなってしまうともう最悪です。

覇気がない人が次の面接で受かるはずがありませんからね。

潔く専門家の助けを借りよう

先ほど考えたように自力での就職活動は至難の技。

潔く、就職エージェントというプロの助けを借りるのが得策です。
就職エージェントは企業から費用をもらっているので、利用が無料であることはよく知られた事実です。

とはいえ、そんな就職エージェントでもいいわけではないのは事実です。
多くの就職エージェントは20代前半にしか相手にしてくれなかったりする所もあります。

しかし、29歳というアラサーにはDYM就職という就職エージェントがおすすめ。
DYM就職は30歳前半も対応してもらえる数少ないエージェントなのです。

とはいえ、やはり20代の方がDYM就職内での紹介企業も選択肢が多いため一刻も早く29歳なら登録すべきですね。

このDYM就職ですが、書類審査・面接という2つの壁を突破する上で大きな助けとなってくれます。

DYM就職がなぜおすすめなのか特徴を2つご紹介しますね。

特徴1:書類審査をパス

就職活動で「書類が通過しない」と本当にやる気がなくなってしまいます。

「俺にはチャンスすら与えてもらえないのか」と。

しかしDYM就職は各企業との強いつながりがあるので、直接企業の採用担当者や社長し、
書類審査なしで面接までセッティングしてもらうことが可能なんです。

ですから、自分の経歴に自信がなくても、やる気をアピールするチャンスが与えてもらえます。

この書類審査がないというのは就職までの大幅な時間短縮にもつながりますよ。

特徴2:面接指導もバッチリ

面接では誰しもドキドキしてしまうものですが、

DYM就職では担当のエージェントが面接対策もしっかり行ってくれます。

服装指導から始まり、

エージェントが親切にいろいろ指導をしてくれるので、面接に対して自分に自信を持った状態で臨むことができます。

もし、1社に落ちてしまった場合でも、自分1人ではないから何が悪かったのかを分析して次の対策を行うことが可能なんです。
1人で行う就活よりもはるかに大きな心で臨むことができますよ。

これまでに5000人以上の就職希望者がDYM就職を利用しての就職に成功しており、
なんと利用者の就職率は96%という驚異的な割合なんです。

登録には少し勇気がいりますが、29歳という年齢を考えるとあまり暇はありません。
今すぐ下記リンクから一度DYM就職についてチェックしてみてくださいね。

【DYM就職支援の評判】口コミが気になる?無料登録だけで可能な面談ではエージェントが徹底サポート

DYM就職の就職支援を利用しようか悩んでいる方も多いのではないでしょうか。 やはり評判・口コミを調べるのが転ばぬ先の杖と考えている方もいると思いますが、この記事ではDYM就職を徹底的に調べ上げています ...

続きを見る

-就職支援

Copyright© Work & Life & Money , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.