転職

20代工業高校卒がホワイトカラー職へ転職を成功させる方法!

更新日:

工業高校卒 転職

工業高校を卒業して今の会社に就職したけれど、そろそろ転職してみたいと考えることってありますよね。

工業高校を出た場合に一般的には工場や現場作業などのブルーカラー職に就くことが多いと思います。

日本は物作り大国ですから、製造業の技術は素晴らしいですし、誇りを持って仕事ができると言えるでしょう。

一方で、日々淡々とライン作業をこなしたり、長時間の残業に疲弊して、こんなはずでなかったと考えている人も多いのではないでしょうか。

出世という面で考えても工業高校卒の出世はどんなに頑張っても工場長が限界ですかね…。

また、海外に転勤ということになって辞めようかどうしようかという人もいると思います。

高校卒業するときは、進路指導の先生や親の勧めで就職した会社も、2〜3年働くと色々と欠点が目についてきたりもしますし、卒業時に比べて自分自身も社会の仕組みや業界の構造等も分かってきて、自分が何をしたいのかはっきりと分かってきた方も多いのではないでしょうか。

この記事ではそろそろ転職しようかどうしようか迷っている20代工業高校卒が転職を成功に導くためのコツを解説していきたいと思います。

20代の若さを生かせば未経験の転職が可能

20代の若さは転職市場では大変重要視されます。
残念ながら30代に近づくほど転職できる企業の数はどんどん少なくなってきてしまいます。

ですから、今転職しようかどうしようか迷っている方はできるだけ早く転職活動を始めることが大切です。

未経験の業種にチャレンジしたい場合は特に若さが生きてきます。
今は現場や工場でのブルーカラー職であったとしても、スーツを着てオシャレなオフィスで働くことは十分可能です。

一方現在の会社の給与や待遇、人間関係に不満があると言う場合には、今までの経験を生かし同じ業界に転職してキャリアアップを狙うという方法もあります。

既に業界で経験をある程度積んでいる若者を採用したいと考えている企業も多いので、20代後半でも転職先で重宝されることでしょう。

同じ業界でも、現場作業ばかりではありません。

現場を知っている人間は、営業やその他のポジションでも他の人よりポテンシャルは大きいですからね。
年収や待遇面でも大きくキャリアアップを狙うことが可能です。

エージェントを利用するのが成功への道

転職 高卒

自分で忙しい合間を縫って求人広告を見たり、働きながら求人活動をするのは大変ですよね。

また、周囲に転職した経験を持つ人があまりいないとまさに手探りの転職活動になってしまいます。
特に20代前半だと転職経験がある友人を持つ人は少ないのではないでしょうか。

転職は情報戦ですから成功させるには情報を仕入れることが不可欠。

その情報はどのように手に入れたら良いのでしょうか?

一番オススメの方法は転職・就職エージェントサービスを利用することです。

エージェントは膨大な数の企業からの求人を集め、最適な人材とマッチングしてきています。

転職先の企業の情報もたくさん持っていますし、既にその企業に何人かを転職させたことがあるという場合も多いです。

通常の求人広告の場合、
「アットホームな会社です」なんて書かれていたとしても、実際には飲み会の参加を頻繁に強要してくるような、人付き合いの面倒なプライベート無視の会社だったりすることもあります。

エージェントは独自のネットワークで企業の社風についての情報も多く持っていますので、エージェントサービスを利用することでこのような地雷を避けることも容易になります。

エージェントサービスの利用は無料です。
なぜかというと人材を募集している企業側がお金を払っているからです。

求人情報誌がコンビニで無料でもらえるのと同じ仕組みですね。

エージェントサービスはどこでも一緒ではない

高卒

転職・就職エージェントは数多くのサービスがあります。

テレビCMやYoutube広告などで見かけたこともあるエージェントサービスもあるかと思います。

しかし、どのエージェントでも一緒というわけではありません。

エージェントサービスの中には、30代〜50代の中年層に強いエージェントや、経験を積んだエクゼクティブに強いエージェントなどそれぞれの強みがあります。

ですから、20代の高卒が適当にエージェントサービスに登録すると、放置される可能性はおろか、そもそも登録できないという事態も起きてしまったりすることも。

20代の高卒の転職にも強いエージェントサービスを選ぶことが転職を成功させる上で必要不可欠です。

20代高卒の転職に強いエージェント

DYM就職は20代高卒の転職におすすめのエージェントサービスです。

就職率が96%もある実績のあるエージェントサービスなのですが、
ポイントは20代の転職を積極的に行っており、また高卒の転職も得意
もちろん工業高校卒でも問題ありません。

販売・営業・エンジニアなど様々な業界への転職も可能ですよ。

高卒だと求人広告で専門学校卒や大卒の求人しかなく寂しい経験をしたことのある方も多いかもしれませんが、DYM就職ではエージェントが企業との強いパイプを持っているので、企業側の採用担当者や社長と直接交渉することも可能。

なので、書類選考で落とされたりせず高卒でも面接をセッティングしてもらうことが可能なんです。

一生懸命に履歴書を書いたのに、書類審査で落とされて企業から次々にお祈り連絡をもらうという不毛な作業をしなくてもいいんです。

高卒の20代が転職して新たなステージに挑戦するのにDYM就職のエージェントサービスを利用することは大きなサポートになること間違いなしです。

▶︎DYM就職の申し込みはこちら

DYM就職のエージェントサービスについてより詳しく知りたいという方は下記の記事も是非ご覧ください。

dym就職 30代
【DYM就職支援の評判】口コミが気になる?無料登録だけで可能な面談ではエージェントが徹底サポート

DYM就職の就職支援を利用しようか悩んでいる方も多いのではないでしょうか。 やはり評判・口コミを調べるのが転ばぬ先の杖と考えている方もいると思いますが、この記事ではDYM就職を徹底的に調べ上げています ...

続きを見る

-転職

Copyright© Work & Life & Money , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.