アルバイト

きつい?ドトールバイトの評判!経験者の私が仕事内容を徹底解説【時給・男女比は?面接・志望動機・マニュアル・服装や髪色について】辞めるのは簡単?

投稿日:

ドトールバイト 評判

全国に店舗を展開しているドトールコーヒー。一度は立ち寄ったことのある方も多いことでしょう。

美味しいコーヒーを頂けるのはもちろんのこと、清潔感があり、多くの方の安らぎの場ともなっています。

こんなカフェでアルバイトをしてみたいと考えている方の為に、ドトールコーヒーのバイト情報をご紹介したいと思います。

仕事の内容や、雰囲気、気になる時給まで、私のバイト経験も含めて書いていますので、ぜひ参考になさってください。

面接の様子はどんな雰囲気?何を聞かれる?

中には初めてのアルバイトで面接経験も無いという方もいらっしゃるでしょう。そんな方も含めてここでは、面接の雰囲気や、どんなことに気をつけたら良いのかご説明します。

まず、面接は店舗内で行われる事が多いようです。
私が面接を受けた時は、お客さんの座っている席で店長とお話ししました。近くに他のお客さんもいらっしゃいましたので、堅苦しい緊張した雰囲気ではなく、リラックスして面接を受ける事ができました。

さらに、店舗にもよるかもしれませんが、店長がドトールのコーヒーまで用意してくださり、とても親切にしていただいたのを覚えています。

「一杯の美味しいコーヒーを通じて人々に安らぎと活力を提供する」という信念を掲げるドトール。

そんなカフェが求める人材は、笑顔で爽やかな挨拶ができる人、ハキハキとした受け答えができる人です。

面接時店長は、「この人はそんな人材としてふさわしいだろうか」という点を見ています。

姿勢を正し、笑顔で挨拶し、礼儀を示すなら、信頼のおける人として見ていただけるでしょう。

志望動機は明確に

そして、面接時によく聞かれるのは、志望動機です。

「なぜ他のカフェではなく、当店なのか」

という点が尋ねられることもあります。慌ててしまわないよう事前に考えをまとめておきましょう。

シフトもあらかじめ考えておくべし

また、シフト制のため、どの時間に入れるか質問されます。

希望の時間を明確に伝えられるようにしておきましょう。

私は面接の際、自分の長所短所を聞かれました。理想的な回答でなくても、しっかりとした受け答えができている事が大切です。

ドトールバイトの時給

店舗によって時給は異なりますが、求人を参考にした平均時給は以下の通りです。

東京:時給950円〜1,000円以上
名古屋:時給900円〜1,000円以上
大阪:時給900円〜1,000円以上

基本給に加えて、早朝手当や深夜手当が+100円つきます。
また、研修時は、−50円となる場合がほとんどです。

また、嬉しいことに、メニューの社割もあります。

私が働いていた店舗では、1日1杯まで、メニューの中で決められたコーヒーを無料で飲むことができました。

髪色・ネイル・服装面について規則は厳しい?

全国に店舗のあるドトールですが、店舗によって規則が異なっている事があります。ですから、面接の前に、ある程度店舗の情報や、働いている人の髪型などチェックしておくことをお勧めします。
中でも全国共通して気をつけなければならないのは以下の点です。

清潔感があり、身だしなみのしっかりと整った服装で面接に臨むようにしましょう。

髪型

面接時必ずチェックされるのは髪の色です。ドトールの基準とする髪の色の指定は厳しく、基本的には髪の色は8番までとされているようです。面接時の髪の色がふさわしいかどうか確認されるので、それまでに髪の色は暗くしておいた方が良いでしょう。
また、髪が肩につくほどに伸びている方は後ろでまとめましょう。前髪も前屈みになった時、邪魔になるようなら、目立たないピンで留める必要があります。仕事中、髪を触る事は禁止ですので、気にならないよう綺麗にまとめておく必要があります。

ネイル(爪)

飲食店ですので、清潔感が大切です。爪も、手の平を開いた時、手前から爪が見えない程度に切っておきましよう。ドトールでは、仕事前にはカウンターに入る前に、必ず服装チェックをします。毎回、爪の検査もされますので、常に短く清潔に保ちましょう。
ネイルは禁止です。面接時に派手なネイルをしていたりすると、「その爪では仕事はできません」ということになり、印象も悪くなってしまいますのであらかじめ整えておきましょう。

仕事内容はどんな感じ?マニュアルはある?

ドトールの店員の仕事は主に4つに別れます。それぞれにマニュアルがきちんと用意されており、先輩たちも丁寧に教えてくださいます。ここでは主な4つの仕事の内容をご説明します。

キャッシャー

お客さんから注文を聞き、会計をするレジ業務です。お客さんとの接触が一番多いポジションになりますので、接客能力も求められます。正確なレジ打ちも必要です。

ドリンク

キャッシャーから来た注文をよく聞き、ドリンクを作る仕事です。必ずドリンクの注文はあるので、常に仕事があるとも言えるでしょう。

フード

サンドやホットドックなどの調理・用意をします。モーニングサンドも作りますので早朝でフードに入る時には、手際の良い作業が求められます。内容は難しいものではないので、多くの人は数をこなして行くうちに慣れますよ。

洗浄

お客さんから返却された食器を洗浄する仕事です。洗浄機の残りの分数を確認しながら、使用する用具の漂白や材料の補充なども行いますので、仕事の数は多いと言えます。繰り返すうちに効率よく動く事が出来るようになります。

バイトできついことはある?

私がバイトしていた時にきついなと思ったことは、時間帯によるお客さんの数の変動が激しいという点です。

飲食店であればどの場合も言えることかもしれませんが、特にドトールが忙しい時間は早朝です。

私は人通りの多い駅の構内にあるドトールでの勤務でしたので、朝7時から9時ごろまではお客さんの列が絶えませんでした。
モーニングが目的で仕事前に来られる方も多いので、サンドを作るフードの仕事もとても忙しくなります。

仕込みの量とこれから来るお客さんの数を予想して用意する事に難しさを感じることもありました。

最初はとりあえず数に慣れることが大切です。作業自体は難しいものではありませんし、一緒にカウンターに入っている仲間も隣からフォローしてくれます。他のバイトと協力し合うことも大切なマニュアルの一つです。

男女比はどのくらい?男性の仕事は?

カフェ店員と聞くと女性が多いイメージがあるかもしれません。ドトールコーヒーも女性の比率は高い傾向があります。

とはいえ、男性が全くいないわけではありません。

私が働いていた頃も大学生の男性アルバイトが三人ほどは居ましたし、店長が男性という場合も少なくありません。

是非、男性の方も、女性ばかりの現場だからと言って躊躇せず、ドトールコーヒーでのバイト生活を楽しんでください。

仕事内容は男性、女性特に変わることはありません。

ドトールはブラックバイト?辞めるのは簡単?

ドトールコーヒーにアルバイト・パートとして働く人の多くを占めるのは、高校生、大学生、主婦です。
ですから、スタッフの入れ替わりも自然と激しくなります。

私がアルバイトを辞めた際も店長はよく理解してくださいましたし、問題となることもありませんでした。

ただ、自分の入っていたシフトのスタッフがいなくなってしまうのは確かなので、次の人を紹介できるのが理想的です。

まとめ

ここまで、ドトールコーヒーのアルバイトについて紹介してきました。
ドトールコーヒーで働いてみたいと思っている方、どんなバイトにしようか迷っている方の参考になれば嬉しいです。

ドトールコーヒーでバイトしたいなら、全国のドトールバイトが豊富に掲載されているアルバイトEXで探すのがおすすめです。

なぜ、アルバイトEXで探すのがおすすめなのか?

大手求人サイトメディア(an、マイナビ、ジョブセンスなど)21社と提携しているため、
70万件以上と非常に多くの豊富なお仕事情報を保持しており、気になった案件にまとめて一括検索や応募ができ
る点が魅力です。

実際にアルバイトEXで「ドトール」と検索すると、500件以上の募集が見つかりますよ。

さらに、アルバイトEXでバイトが決まると、お祝い金が対象者全員にもらえます!

ぜひ一度チェックしてみてください。

この記事は寄稿です。

-アルバイト

Copyright© Work & Life & Money , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.